喪中見舞い 喪中見舞いの例文

【喪中見舞い】故人との間柄に合わせた書き方・例文集

投稿日:2017年12月11日 更新日:

思いやりの気持ちで送るもの

喪中を知らせるハガキが届いた、または電話で喪中であることを知らされた際の返答として、近年広まりつつあるのが、“喪中見舞い”としてハガキや手紙を出す習慣です。

喪に服している相手を気遣いつつ、大切な家族を失われたご遺族に対しお悔やみの気持ちを伝えるための喪中見舞い。喪中ハガキを出した側にすれば、その返事が来ることには驚きつつも、とてもありがたく感じるものです。そのためきちんとした喪中見舞いの書き方をマスターし、喪中の知らせを受け取ったら、返事を書けるようにしておきたいところです。

どのように書くか

年賀状や暑中見舞いなど、季節ごとに出すハガキには、たいてい決まった文言が存在します。喪中見舞いも例外ではなく、ひとつふたつ書き方の例文を知っておくと、故人との関係性に応じた該当箇所を書き換えることで、誰にでも通じる文章が完成します。

ここでは喪中見舞いの例文を間柄別で紹介します。ご活用ください。

年賀状を欠かさず送り合う間柄の場合

喪中お見舞い申し上げます。
年賀欠礼のお知らせをいただき大変驚いております。
遅ればせながら謹んでご冥福をお祈り申し上げます。
服喪中でいらっしゃいますので年頭のご挨拶控えさせていただきます。
どうぞお体に気をつけて新しい年をお迎えくださいますようお祈り申し上げます。

お世話になった上司の場合

この度はご丁寧なご挨拶状をありがとうございました。
ご挨拶状を拝見して初めて〇〇様ご逝去を知り大変驚いております。
存じませず失礼いたしましたことをお許しください。
遅ればせながら謹んでご冥福をお祈り申し上げます。
〇〇様にはご生前大変お世話になり、心から感謝しております。
お気を落とされていることかと存じますが、どうぞお体を大切に新しい年をお迎えになられますよう心よりお祈り申し上げます。

親しい友人や同僚のご両親やご親族の場合

喪中お見舞い申し上げます。
本日、年賀欠礼のお知らせをいただき、お父様のご他界を知り大変驚いております。
存じませず失礼いたしましたことをお許しください。
遅ればせながらお悔やみ申し上げ、お父様のご冥福をお祈り申し上げます。
お寂しい年の瀬をお過ごしかとは存じますが、お体にお気をつけ、心穏やかに過ごせますことをお祈り申し上げます。

長い付き合いのご友人や同僚の場合

この度はご丁寧なご挨拶状をありがとうございました。
〇〇様が亡くなられてから△ヵ月になりますね。
徐々にではございますが寂しさも和らげばと心よりお祈り申し上げます。
喪中でいらっしゃいますので新年の挨拶は控えさせていただきます。
□□様におかれましてはお体にお気を付け新年を迎えられますよう心よりお祈り申し上げます。

ポイント

故人との関係性に触れ、生前の交流の想い出や感謝を記すことや、遺族を気遣う文言が入っていれば、きちんとした文章になります。上司や目上の人なのか、友人だったのかによって表現は微妙に変わってきますので、例文を元に言葉を足したり引いたりすることで、うまく作り上げられます。例文を元に、故人に対する想いが伝わるような喪中見舞いを作成してみてください。

-喪中見舞い, 喪中見舞いの例文
-, ,

執筆者:

関連記事

喪中見舞いの金額の相場は?相手の負担にならない贈り物を

昨今は身内だけで葬儀を済ませ、ご近所には一切知らせないという遺族も多くなっています。そのため、喪中であることを知らないというケースも増えてきました。年に一度、年賀状のやり取りで互いの近況を確かめ合う関 …

no image

喪中はがきに返事は必要?いつまでに?マナーは?詳しくご紹介

喪中はがきが届いた際、“手紙”という形で弔いの気持ちを伝える風習があります。それが近年より「遺族を慰めたい」という気持ちのもと、贈答品とともに返事をする(手紙を送る)風習が広まりつつあります。その返事 …

ビジネスで季節の節目に送りたい寒中見舞いの心得

ビジネスでのハガキや手紙の活用 ビジネスの現場では電話やメールが主要ツールとして利用されていますが、年賀状や暑中見舞い、転勤や異動の挨拶などの節目にはハガキや手紙などを出すのが礼儀でありマナーというこ …

no image

喪主の悩みどころ「喪中見舞いのお返し」はすべき?

喪中見舞いに対するお返し 身内が亡くなった年には、12月に入ったら喪中はがきを送ることになります。 その喪中はがきを受け取り、「知らなかった」ということで喪中見舞いと共に、品物を送ってくださる方も中に …

カテゴリー

最近のコメント