「 喪中見舞いのマナー 」 一覧

喪中に年賀状を受け取った場合のマナーや注意点

松の内が明けてから… 日本では新年を祝う挨拶状として年賀状を出す風習がありますが、喪中の場合は年賀状を出すことは遠慮するのが一般的です。 しかし、喪中とは知らずに、年賀状をいただくケースもあるでしょう …

喪中見舞いにおすすめ!定番のお線香セット

喪中ハガキで亡くなったことを知る 近しい関係の方や頻繁に連絡を取り合っている方が亡くなった際にはお葬式の連絡が入るでしょう。一方、知り合いであっても最近は年に一度の年賀状のやり取りしかしていない場合や …

喪中の相手に年賀状を出してしまったら?その場合はどうすればいい?

喪中の方に年賀状を出すのはマナー違反なのか? 新年の挨拶である年賀状ですが、喪中の方には送らないのがマナーとされています。 しかし、相手が喪中であることを年賀状投函後に知ってしまった、年末に亡くなられ …

ビジネスで季節の節目に送りたい寒中見舞いの心得

ビジネスでのハガキや手紙の活用 ビジネスの現場では電話やメールが主要ツールとして利用されていますが、年賀状や暑中見舞い、転勤や異動の挨拶などの節目にはハガキや手紙などを出すのが礼儀でありマナーというこ …

喪中見舞いの金額の相場は?相手の負担にならない贈り物を

昨今は身内だけで葬儀を済ませ、ご近所には一切知らせないという遺族も多くなっています。そのため、喪中であることを知らないというケースも増えてきました。年に一度、年賀状のやり取りで互いの近況を確かめ合う関 …

no image

喪主の悩みどころ「喪中見舞いのお返し」はすべき?

喪中見舞いに対するお返し 身内が亡くなった年には、12月に入ったら喪中はがきを送ることになります。 その喪中はがきを受け取り、「知らなかった」ということで喪中見舞いと共に、品物を送ってくださる方も中に …

no image

喪中はがきに返事は必要?いつまでに?マナーは?詳しくご紹介

喪中はがきが届いた際、“手紙”という形で弔いの気持ちを伝える風習があります。それが近年より「遺族を慰めたい」という気持ちのもと、贈答品とともに返事をする(手紙を送る)風習が広まりつつあります。その返事 …

カテゴリー

最近の投稿